たいようのくすりやさん 日興堂 | 日記 | 日興堂流ボケない方法

酵素食品を中心とした健康食品・漢方薬を取り扱っております。

Top >  日記 > 日興堂流ボケない方法

たいようのくすりやさん 日興堂 の日記

日興堂流ボケない方法

2012.07.28

「百歳までぼけない101の方法」と言うのはとても面白かったです。図書館から借りたものですが、人気の本で私の後にも大分予約があるようなので大急ぎで返しましたが、中でも「野菜ジュース。」のことが特に印象的だったので、記事を書かせていただきました。
5穀米も良いようですが、私はやはり朝食くらい酵素プチ断食だと思っています。ほとんど食べることはありません。
私の知る限りでは肉を食べる人は長寿が多いのでコレから長生きしたいので、食べる時は肉食が多いです。
20歳前になることが出来れば、きっと玄米菜食をすると思います。昔友人に玄米菜食にして頭脳明晰な友人がいたからです。当時「昔はアトピーだった」と言っていましたが、私はアトピーもなかったしあまり気にも留めなかったのです。妹もぬけるような白い肌で美しかったです。京都大学に行ってたくらいですから頭もよかったようです。
断食が良い。ということで甲田先生の本を読み漁ったものですが、当のご本人が80歳で他界されたので長期には無理なようです。
今私が提唱していることは酵素食。断食までしなくても酵素をしっかりと摂って97歳の方もいれば、85歳になってから酵素を飲むだけで標準体重まできっちり下がって全ての値が正常になのだ。とピッカピカな人もおられます。今ポッテンガーの3代目世代。遺伝子の復活のためにもまず酵素を摂ることを提唱しています。健康相談も受け付けています。

日記一覧へ戻る

【PR】  バランスケアカイロプラクティック吉祥寺  癒し本舗 福崎  アジアンリラクゼーション サワッディ  〈宇治市・城陽市のやさしい整体〉からだ回復センター京都城陽  麺処遊離爺家(ゆりあげ)魚屋の食堂遊狸爺家(ゆりあげ)